ドーモニ自主調査「キャッシュレス」について(2020年2月 vol.2)

「キャッシュレスについてのアンケート結果」

今回は道内のキャッシュレス決済の利用度やキャッシュレス方法、使っている場所などについて
調査いたしました。

サンプル数:209名
年代:20代~70代(40~50代が中心)
男女比: 3:97
居住地:北海道
就業形態:パート、アルバイト、専業主婦(主夫)が中心

【TOPICS】
今回のテーマは「キャッシュレス」についてです。
キャッシュレス決済をどの程度利用しているかの質問では61.2%が「よく利用している」、31.6%が「ときどき利用している」と回答、合計すると92.8%になり、ほとんどの方が何らかのキャッシュレス決済を利用していることになる。
利用しているキャッシュレス方法では88.6%が「クレジットカード」と一番高く、次いで「交通系以外の電子マネー(WAON,nanaco,Pecoma等)」は62.7%となった。「バーコード、QR決済(PayPay,LINEPay等)」も44.3%と半数近い結果に。
利用している場所は「スーパー」(84.2%)、「コンビニ」(68.8%)と身近な買物でキャッシュレス決済が使える場所が多くなっている事も利用が増えている要因と思われ、キャッシュレスの一番の魅力は「割引やポイント等の特典が得られる」の92.8%だった。

<その他の質問>
・キャッシュレス決済の不便に思っていること。
・キャッシュレス決済の関しての疑問やもっとこうだったらいいのにと思うこと。

詳しい結果は下記URLからご覧ください。
https://jp.surveymonkey.com/results/SM-GH93YYDT7/

★調査内容のご要望やご質問がございましたら
どうぞお気軽にお問合せいただけますと幸いです。
旬な話題もクイックに対応させていただきます。

※調査結果の引用・転載される際は、
必ず「ドーモニ調べ」と出典を明記してご利用いただくようお願いします。
その際、引用・転載される旨を当社までご一報ください。

よろしくお願いいたします。